第191話 琉球を歩く


こんにちはっ



ゆうなです!





私の住んでいる沖縄もようやく涼しくなってきました。



涼しくなると食欲が止まりませんね。



私は白米が大好きなので、おすすめのご飯のお供があれば



教えてください〜!





さて、約1年半前になりますが「第122話」で



首里城近くの金城町石畳をご紹介しましたが、



浦添市という場所にも素敵な石畳通りがあります!







金城町は住宅地の中にありましたが、浦添市当山の石畳道は



森林の中にあり立ち入った瞬間、空気が涼しくなります。



空気はとても良いのですが、ここは「馬転ばし」と呼ばれるほど



の急勾配が続いています。





琉球王国時代は普天満宮へ行くための参道や



年貢などの物資が運ばれるために利用されました。



石畳道には、牧港川を結ぶアーチ型の石橋があり



大正時代に修築されたものが残っています。



沖縄では珍しい、戦火を逃れた建造物ですね!





またこの当山の石畳道は、国指定史跡にもなっています。



車では入る事ができないので、交通は不便ですが



沖縄を2回目、3回目で行くベテランさんは



是非行って欲しい場所ですね☆





いかがでしたか?



ご意見ご感想など



メールをお待ちしております



blog@0438.jp



こちらまで!



コメントも嬉しいです!



それでは皆様、また来週……







文)そんないプロジェクト ゆうな

No Comments