第92話 沖縄でチョコレート?

こんにちはっ

ゆうなです!

 
たびたびお話ししていますが、

私は沖縄に住んでいまして。

毎日、暑い日が続いています。

 
本土も猛暑で大変なようですね(>_<)

沖縄県内の歴代最高気温は、

1998年に観測された36.1℃だそうです。

 
沖縄と本土は、湿気を含むかとかの違いで、

暑さの種類も違うようですね。

皆さま、お盆休みも体調気をつけてお過ごし下さい!

 
 
さて、このお休みで沖縄へ行く方必見!

私のお気に入りスポットのご紹介です☆

 
Bean to Bar スタイルのチョコレート専門店、

『 TIMELESS  CHOCOLATE 』です!

 
 
Bean to Bar とは…

カカオ豆からチョコレートになるまでの全工程

(豆の仕入れ・焙煎・摩砕・調合)

を一貫して行う製法です。

 
このお店では、

産地によって異なる味わいを持つカカオ豆を自家焙煎し、

多良間島産純黒糖や島ザラメといった

特徴の異なるサトウキビと合わせることで、

沖縄でしか作ることのできない

手作りのチョコレートが味わえます。

 
 
なぜ高温・多湿という

チョコレートにとって不利な状況で活動を続けるのか?

 
それは、沖縄の島一面に広がるサトウキビ畑。

恵まれた気候とミネラル豊富な土壌は、

島ごとにサトウキビの味わいが違います。

 
カカオ豆は

ガーナ、ベトナム、キューバ、コロンビアの

4つの産地を使っていて、沖縄のサトウキビと合わさって

それぞれが違う味わいのチョコレートになります!

 
 
チョコレートにあまり詳しくない方も、

味の違いに気づけると思います☆

苦味、酸味のバランスで、アルコールっぽさがあったり

フルーティーに感じられたりします。

 
店内で試食もできますので、

じっくり食べ比べもできます。

 
ここでお店の情報を♪

沖縄県中頭郡北谷町美浜9-46

Distortion Seaside Bldg 2F

『 TIMELESS  CHOCOLATE 』

です!

 
6月に大阪で期間限定ショップを開催していたようです。

すでにご存知のかたもいるかもしれませんねっ

 
沖縄だと、今の時期は

冷たいチョコレートドリンクがおすすめです!

おもしろいカップに入って出てきました。

 

甘いものの話題といえば、

第100回 そんない雑貨店

では、ホットケーキについてお話ししています☆

 
 
いかがでしたか?

今回はこの辺にしたいと思います!

皆様からのご感想など

メールをお待ちしております☆

blog@0438.jp

こちらまで!

コメントも嬉しいです!

お盆休みの思い出も聞かせてくださいね。

それでは皆様、また来週……


文)そんないプロジェクト ゆうな

1 Comment

  1. あらはビーチが好きなおばちゃん より:
    こんにちは。北谷のチョコレートのお店に行ったことごあります。店員さんが熱心に説明してくれてチョコレートドリンク飲みましたよ(o^^o)でも、混じりの少ないチョコレートはポリフェノールが高くて食べ過ぎ注意だそうです。健康の為にちょっとずつ大人の苦味を味わうのが良いですね。
    ゆうなさん、いろんな話題を毎週⁉️大変だと思いますが、楽しみにしています。がんばってくださいねー(^^)