第194話 何のための城?


こんにちはっ



ゆうなです!





先日、沖縄のアグー豚を使ったとんかつを頂きました。



ソースをかけなくても味に深みがあり美味しかったです。



『アグーとんかつ コション』さん!



なんとご飯と漬物と豚汁がおかわり自由…!



でしたがお腹いっぱいで2周目は断念しました。







今回も引き続き、今帰仁城跡に関連したお話です。



敷地に入るとすぐに、平郎門と呼ばれる石門が登場します。



こちらをくぐると石畳の一本道で、両サイドにはカンヒザクラという



沖縄の桜の木があって2月には桜と石畳をみる事ができますよ!











平郎門から続く小道は、景観の美しさのためと



多くの人が思うかもしれませんが、



このように道幅を狭く作られているのは、敵兵が攻め入っても



大勢の兵隊が上郭まで一気に入る事ができないように



工夫したという理由のようです。



穏やかな雰囲気から一転、城は戦いのため、外敵から防御するための



存在だということを改めて気づかされました。





余談ですが…



この今帰仁城跡で、アンモナイトの化石を見つけました。笑





いかがでしたか?



ご意見ご感想など



メールをお待ちしております



blog@0438.jp



こちらまで!



コメントも嬉しいです!



それでは皆様、また来週……







文)そんないプロジェクト ゆうな

2 Comments

  1. Name* より:
    ゆうなさんこんにちは。
    縄のアグー豚を使ったとんかつ、ごはん、汁、漬物が、、、フリー!?
    沖縄で永久ループ。。。おじさんにはキッツイナー
    で、まだ行ってません。
    石段は足底ありですね。
    沖縄も少しずつ冷えてきづづありますがげんきで!!
  2. Name* より:
    ゆうなさんこんにちは。
    縄のアグー豚を使ったとんかつ、ごはん、汁、漬物が、、、フリー!?
    沖縄で永久ループ。。。おじさんにはキッツイナー
    で、まだ行ってません。
    石段はサンダル。スニーカーですよね。。
    沖縄も少しずつ冷えてきづづありますがげんきで!!