第103話 琉球愛歌

こんにちはっ

ゆうなです!

 
皆さま、沖縄のスリーピースバンド

モンゴル800はご存知ですか?

先週、沖縄で彼らの音楽フェスがあり、このイベントのTシャツを着ている

県外の方もよく見かけました!

 
実は、

前回のそんないブログでご紹介した儀間比呂志さん!

モンゴル800とコラボレーションしているんです。

 
モンゴル800の楽曲の歌詞と共に、儀間さんの版画作品が掲載された

 
『琉球愛歌』

 
という詩画集があります。

 
恥ずかしながら、私も、先日儀間さんの展覧会で初めて

このコラボを知りました。

2004年にモンゴル800がリリースした「百々」(もも)で、

歌詞カードのイラストを担当したことから交流が始まったそうです。

 
親子ほど年が離れた両者の共通項は、やはり沖縄に対する思いです。

 
皆さんのモンゴル800、略して「モンパチ」のイメージは

元気な、青春ロックのイメージをもつ人が多いかなと思います。

 
そのような楽曲もありますが、

アップテンポな明るい曲調の中にも、

『戦争』『平和』のメッセージが多く組み込まれています。

 
そんな力強い詩が、儀間さんの作品と合わさって

私たちに訴えかける、『琉球愛歌』はそんな詩画集です。

 
詩の挿絵になることもなく、

絵を説明する詩になることもなく。

 
お互いがそれぞれ、強いメッセージを発しています。


ファンの方なら詩を見ただけで、

「これはあの楽曲の詩の一部だな」と気づくと思います。

私も、知っている歌詞ですが改めてこの詩画集という形になると

こんなにストレートに沖縄への思いを歌っていたのか、と驚きます。

 
さて、そんないプロジェクトの詩人といえば…

そんない理科の時間で毎月、天文現象を紹介する際に、

プラネタリウム風のポエムを読んでいたのはご存知ですか?

 
実は、そんない雑貨店の和田さんが考えていたものでした!

是非聴いてみてくださいね〜★

私はけっこう好きでしたよっ

 
いかがでしたか?

今回はこの辺にしたいと思います!

皆様からのご意見ご感想など

メールをお待ちしております☆

blog@0438.jp

こちらまで!

コメントも嬉しいです!

それでは皆様、また来週……


文)そんないプロジェクト ゆうな

 

1 Comment

  1. shougo より:
    初めまして!今年からそんないプロジェクトのpodcastを聴き始めました。これから過去回も聴き漁ってみようと思っています。
    ゆうなさんのブログは今日初めて拝見しました!ブログを読む習慣は無かったのですが、とても興味深くて面白いです。
    ゆうなさんが沖繩出身だという事も今日初めて知って、大変親近感が芽生えました。
    僕もウチナンチュです!そんないプロジェクトに沖縄県民がいる事を知って大変誇らしい気持ちになりました。
    末永く続くように願っております。よんなー頑張ってください。