第392回 2021年の年間天文現象と印伝 byそんない理科の時間B @sonnaip

オープニング

・印伝を知りませんでした

・鹿の皮と漆

・何見た?2020年の天文現象


2021年の天文現象

・春分、夏至、秋分、冬至

・伝統的七夕と中秋の名月

・月の運行:1年間の新月と満月 2/12が旧正月

・月面Xは6回

・月食は2回、日本からみられる日食は無い

・水星

・金星は年の後半に見やすい 月による食がある

・火星は5月くらいまで
・木星と土星は近いまま 年の後半が見やすい

・流星群:1/3しぶんぎ座、4/22みずがめ座η、8/12,13ペルセウス座、12/14ふたご座

・2021年1月の天文現象



みなさまからのメイルをお待ちしています。 rika@0438.jp

No Comments