「第303回 月の運行の基礎と、4月の天文現象」 byそんない理科の時間B @sonnaip

月の運行や満ち欠けの基礎をご説明

2019年4月の天文現象
・月: 4/5 17:50新月、4/19満月
・水星:明け方に太陽の近く、見づらい
・金星:明けの明星、やや太陽に近いが明るく見える
・火星:日没から夜10時ころまで
・木星:夜10時以降明け方まで
・土星:深夜過ぎから日の出前に見える
・23日 こと座流星群
・春の星座、春の大曲線

rika@0438.jp

No Comments