「第210回 双眼鏡の選び方と5月の天文現象」 byそんない理科の時間B @sonnaip

よしやすと、かおりでお送りします

オープニング
・空気の層
・双眼鏡の選び方
 倍率は6~8倍
 口径は大きいほどいいが持ち運べる大きさで
 実際にのぞいてみて、見易さを確かめる

5月の天文現象
・月の運行
・水星と金星は明け方に見える
・火星は宵に見えてすぐに沈み
・木星はひきつづ見ごろ
・土星は夜半から朝にかけて見え、輪は見ごろ
・ハレーすい星のかけらが起源の流れ星
・北斗七星から春の星座を見つけよう

双眼鏡で楽しむ星空のページ

ご意見、励まし、質問メイル、お待ちしています。
こちらrika@0438.jp

No Comments