第27話「色々書いたけどつまりはバルミューダのトースターが欲しい」の巻

「世界野球プレミア12」の放送見てて空席目立つ観客席に
「次回開催あるんかコレ」と心配している、そんないプロジェクトのイワタです。

流行語大賞候補のノミネート言葉、発表されましたね。
なんとなくこの辺りから「年末感」が漂うのです。

実際、私もすでに「師も走ってはないけど早歩き」な感じで忙しくしておりまして
当ブログの更新もやや前回から日にちが経ってしまいましたね。

それにしても、流行語候補としてノミネートされた言葉を見てて
「ずいぶん政治色強いなあ」と思う。
大賞が何になるのか、あと半月ほど待てばわかるけど、
ぜひ「ポジティブな言葉」になれば良いなあ。

さて一方で。

トレンディな日経さんの雑誌でも、
今年のヒット商品と来年のヒット予測ってのが恒例で特集されてまして。

今年のヒットランキング1位は「北陸新幹線」。
うん。いずれ乗って日本海側への旅行したいと本音で思う。

ヒットランキングの中に入ってないけど
個人的に今とっても欲しいなあ、と思うのは
バルミューダさんのトースターなのよね。

リンク>メーカーさんのページ
リンク>amazonのページ

2万円以上するトースター。
水蒸気で普通の食パンでもびっくりするくらいおいしく焼けるらしいよ。←薄い情報

パン焼き機はね、以前ブログで書いたけど、自分の場合は
すぐ使わなくなっちゃいそうな気がしてて。洗うのも大変そうだし。

そんなズボラな私に丁度良い、「買ってきたどんなパンもおいしく焼くぜ」ってトースター。

バターを塗って、焼いて、途中でまたバターを重ねて塗って、また焼いて。
思いっきり上手いトーストを作りたいじゃないの。

ああ。憧れのバルミューダトースター。

さてそれはそれとして。
このトレンディな雑誌には来年のヒット予測ランキングというのも掲載されていて。

その1位が「新電力トリプルセット割」だとさ。

なんだそれ?うまいんか?

とか言うあなた。そんなあなたのための当ブログ。
四角いことも、まあるく解説しまっせ。

ものすごくシンプルに説明してみる。

来年4月から電力小売りの全面自由化というのが始まるのですよ。
そいで、電気を東京電力とかの電力会社と契約してる各家庭も、
たとえば携帯電話会社やガス会社とかから買う事ができるようになる。

その時、「ガスと電気と通信と」をセットにしてお得な料金で契約する。
みたいな。

そんなのが「新電力トリプルセット割」というやつです。
電力と何かと何かをセット販売するというもの。

工場とか商業施設とかで使う電気は、15年くらい前から段階的に自由化されてるけど
一般家庭の場合、ほぼ選択肢は無くて、住んでる地域で自動的に
「東京電力」とか「中部電力」とかで契約してますよね。
どこから電気を買うのかで選べるようになりますよ、というこってす。

一部のエネルギー関連の会社が発電所って持ってるけど、
全体としてはまだまだ電力会社が圧倒的な数の発電所を持ってるし、
自由化したからと言って本当に電気料金が劇的に安くなるのかどうかはわかりませんが
「auでんき」とか「ソフトバンクのでんき」とか
「ENEOSでんき」とか「東京ガスのでんき(ややこしい)」とかの、
新規参入事業者さんたちのがんばりで、ぜひとも電力を安定かつ安価にしてもらいたいものですね。

さあさあ。気が付けば師も小走りくらいになりつつある11月半ば。
あっという間にあと半月ほどで師が全速力のトップスピードで駆け抜けていく12月ですよ。

もうすぐ寒い冬がやってきますのでね。
くれぐれも皆さん、体調に気を付けるのよ。

ではまた!

当ブログについてのご意見・ご感想などなど、お便りお待ちしております。

↓↓

blog@0438.jp

文)そんないプロジェクト・イワタ

No Comments