第43話 山ガールになりたくて

 

こんにちはっ!

先月から目をつけていたカフェに、

今週ようやく行くことができましたが

なんと定休日でした♡

どうも、ゆうなです。

 

世の中はお盆休みなのですか?

皆様どうお過ごしでしょうか?

わたくしこう見えても沖縄でショップ店員をしていまして

土日や公休日が忙しいんですねー

でも忙しいのが嬉しいんです(^∀^)ニヤ

 

ブログを読んでいる方で、

沖縄へ遊びに来ている!という方

いらっしゃいますかね??

どこかで会えるかもしれませんねっ

旅の感想などぜひ教えてくださいー☆

 

昨年に配信された、

第201回 そんなことないっしょ

では、竹内さんと和田さんがそれぞれ、

お盆休みをどう過ごしたかお話しされています!

ゆる〜い会話がすごく楽しくて。笑

面白い話は、何回聴いても面白いですねっ

あと、“豆腐のみそ漬” が食べてみたくなります。

私もAmazonで購入しちゃおうかな?

何のお話しかは、ぜひ番組を聞いてみて下さいね(*^-^)

 

さてさて、このブログが更新された前日は

8月11日、「山の日」でしたね!

そういえば私はこの春に、軽く登山をしまして、

自然の厳しさにひれ伏した、ほろ苦い思い出があります。

 

私が登ったのは、沖縄本島中部にある

「石川岳」

という、標高204mの小さな山です。

 

しかもこちら、沖縄の、ある地域の出身なら

誰もが一度、小学生の時に自然学習の一環で

必ず登らされるんですね。

キャンプができる施設も敷地内にあります。

 

私も小学校高学年のとき、

吐きそうになりながら登山をして、

クラスメイトと水みたいなカレーを作って、

おかゆみたいなごはんの上にかけて食べて、

夜、テントの中で蚊に刺されながら寝る。

という、とても素敵な体験をしました。

あとキャンプファイヤーとフォークダンスもやったかな?

 

思い出に浸ってしまいましたが、とりあえず

この石川岳に登るのは人生2回目なわけです!

小学生のとき、同じ体験をした友人といざ参戦!



登山コースは、A、B、C の3コースに分かれていて

Aは比較的平坦で、最短距離で頂上までいけるコース、

Cは高低差が激しく、途中で川を横切ったり、

頂上までたくさん遠回りをさせられるコース。

BはAとCの中間、といった感じで、

おそらく過去に登ったのはCコース!

 

大人になった我々は、なぜかAコースは眼中になく

日頃運動不足だしBにしよう!と決めて進んでいました。

 

 

B、Cコースの分岐点にさしかかる前に

手を使わないと登れない場所や、ゆる〜いロープが張られた

踏み外せばかなりやばい場所などがあり、開始10分もしないうちに

心が折れていました。



昔は、登れたのに…。笑

 

思えば、体力作りのために

山登りをしようと思ったのが事の発端。

 

それは、間違いだったのです。

体力をつけてから、山に登るべきだったのです。

 

そうして、引き返したい気持ちに押しつぶされながら

ようやくコースの分岐点!

 

迷わずAコースへ変更!!

 

ダメな大人です。

 

その後は、ウォーキングかよっていうくらい

前半とはうってかわって楽々な道のりで

楽々と頂上へ!



いやぁ、努力して登ってからの

頂上の景色は最高ですね!←



しかし私は下山で足首をひねりました。

 

皆さん、事前のトレーニングと準備運動は大切に…。

 

こーんな自然の洗礼を受けた私ですが、

キャンプはもう一回やりたいですね!

きっと昔より美味しいカレーを作れるはず!

そして夜は星を見たい☆

 

仕事が落ちつく秋くらいに

できれば実行したいですねっ

それまで妄想を膨らませたいと思います!

 

過酷な登山も、人とすれ違う時に挨拶を交わしたり、

危ないところは友人が手を引いてくれたり

人との絆が深まるようでした(^-^)

 

それでは、今回はこのへんで♪

皆さんの夏の思い出も聞かせて下さい♡

メールは、

blog@0438.jp

こちらまで☆

コメントも大歓迎です(*^_^*)

 

今回も、ここまで読んで下さってありがとうございました!

よい夏休みをっ

 

それでは皆様、また来週……

文)そんないプロジェクト ゆうな

2 Comments

  1. 天然魔法少女風 より:

    全エントリを拝見しております。

    結局、初心者向けのAコースを選択したのですね。
    良く”引き返す勇気”などと言われますが、
    引き返すこと自体に何等勇気など必要なく、
    必要なのは”適切な判断”です。

    ただ「絶対に登る」という強い執着がある場合、
    引き返すのが安全だと理解はできても、
    登りたい欲求に負けてしまう傾向があるそうで、
    こんな人に対する言葉が”引き返す勇気”なのだとか。

    遠隔操作ウィルス事件の片山被告がUSBメモリを埋めたとされる
    東京都・埼玉県・山梨県にまたがる雲取山(標高2,0173m)は本格的な
    山であるのに対し、ミシュランガイド2007で三つ星登録され、
    ケーブルカーや登山道の舗装化により多くの観光客が訪れる
    東京都八王子市の高尾山(標高599m)でも年平均70件の遭難事故
    (体調不良や怪我含む)が発生しています。高齢者が多い様ですが…。
    山登りは無事帰宅するまでが山登です。(遠足か?)

    アニメ:ヤマノススメ
    http://www.yamanosusume.com/

    コミック版:ヤマノススメ
    http://comic-earthstar.jp/detail/yamanosusume/
    https://comic.pixiv.net/works/1692

  2. はっちゃん より:

    こんにちは。
    サイレントリスナーですが、毎度楽しみに読んでおります。
    次回も首を長くして待っております。